痛感

子供の頃から様々な夢を持ってそれを形にするために、お店を開業したりしている人もいますが、どうでしょうか?理想のお店は経営できていますか??
自分の場合もそういったお店を開こうとずっと昔から思っていて、普通に就職しながらもその夢を諦めることなく、それを達成して自分の売りたいものを売る時が来るのを待っていたんですが、ようやくそのタイミングがやってきました!

実はオンラインの通販ショップを開くことに成功したんです!それはかねてからの夢であって、本当に嬉しかったわけです。
そして実際その通販の運営をしていくわけなんですが、本当に色々ありました。やはり経営を始めると考えの甘さにうんざりすることもしばしば。
そして思いもよらなかったことに遭遇して、解決を必死に考えることになりました。

そんな中で大事だなと痛感したのが物流に関することでした。
物流ってお客側からすれば裏側の話で、日本人は当たり前に指定日に届いたり、すぐに到着したりと、物流に関しては甘く見ている節はありますよね。
自分に置き換えてもそうでした。特に通販サイトなんて利用したら、買いに行く時間とコストがなくなって、通販サイトにアクセスして待つだけ!
この考えじゃ物流管理の大変さってなかなか分からなかったんです・・・
ということで、自分が体験した通販サイト運営の話を紹介していきます。

what's new

2013/02/04
重要性を更新
2013/02/04
あってはならないを更新
2013/02/04
注文と発送を更新
2013/02/04
立ち上げる時を更新
2013/02/04
通販を始めて物流の大切さに気づくを更新
2013/02/04
ホームページリニューアル